池坊華展及び講習会の開催

5月29日から6月3日まで、サン・フェルナンド王立美術アカデミーにて「池坊華展及び講習会」が日本スペイン交流400周年事業として開催されました。同展の開催に合わせて、池坊専永宗匠を始め、日本、ヨーロッパ及び北米から多くの池坊会員が参加されました。29日の開会式には佐藤悟大使が出席し挨拶を行ったほか、翌日の講習会には森下敬一郎公使が出席しました。

29日 開会式

画像 画像

(写真左)記者会見の様子(左から佐藤大使、ボネット・サン・フェルナンド王立美術アカデミー館長、池坊専永宗匠)

(写真右)佐藤大使による開会のご挨拶

画像 画像

展覧会会場でのテープカット                           専永宗匠の作品

画像    画像

マドリード池坊矢野里花子会長の作品          中村福宏講師の作品

画像画像

佐藤大使へのテレビ局による取材          展示会場の様子

30日 講習会

専永宗匠及び中村福宏講師が、池坊の3つのスタイルである立花、生花及び自由花についての説明や「礼式生け」の実演が行われました。

画像画像

専永宗匠                                 中村福宏講師

画像  画像

中村福宏講師による「礼式生け」の実演   専永宗匠及び中村福宏講師による生け花作品

 

 

広告